• ホーム
  • /ポータル連動
Hero

ポータル連動(不動産コンバーター)

不動産ポータルサイトからの反響が増加します

みらいえは不動産ポータルサイトからの反響獲得に特化した不動産ポータル連動システム(不動産コンバーター)です。不動産ポータルサイトへの広告出稿は、ユーザーを自社のページに集めやすくするノウハウや、ポータルサイト内でのユーザーの行動を理解することで大きく反響数を増やせます。みらいえはこのようなノウハウを今すぐ簡単に実践できるようにした不動産ポータル連動システム(不動産コンバーター)です。

不動産ポータルサイト内での反響を増やすには、①自社物件情報ページへの来訪者をふやすこと、②自社物件ページへの来訪者の反響率を上げることが重要です。情報量や表現などで制限のある不動産ポータルサイト内では、ポータルサイトの仕組みとユーザー行動を理解し、うまく活用することで反響の獲得に繋げることができます。

自社物件情報ページへの来訪者を増やす

不動産ポータルサイトでは同じ物件をたくさんの不動産会社が掲載しています。これを例えると、デパートのお菓子売り場でどの店も同じお菓子を売っている状況と同じです。ユーザーはどの店で買っても同じお菓子が買えますので、入口に一番近いところの店が最もよく売れるでしょう。

不動産ポータルサイトも同じです。通常、不動産ポータルサイトの物件一覧画面では同じ物件はひとまとめのグループとして表示されます。このグループのなかで、不動産ポータルサイトの基準を満たしている物件情報や、情報量の多い物件情報はより大きく、より目立つように表示されます。このように表示されると、より多くのユーザーが自社の物件情報ページに来訪するようになります。

また、ユーザーは物件を探すときに物件情報の検索を行います。この検索行動にはパターンがあり、頻繁に検索される物件情報の項目が決まっています。よく行われる検索条件にあった物件情報を登録すると、多くのユーザーの目に触れることになります。せっかく物件に人気の設備があったとしても、不動産ポータルサイトへの登録を漏らすとユーザーにアピールする機会を逃します。

みらいえでは、このような不動産ポータルサイト特有仕組みやユーザーの行動をうまく活用できる物件情報の出稿をかんたんに行えるよう、様々な支援機能を備えています。

来訪者が物件情報ページで問い合わせしたくなる情報量・質を担保

自社のホームページやチラシと違い、不動産ポータルサイトで掲載できる情報量や内容はポータルサイトによって基準や上限があります。しかしながら、すべての競合他社が上限いっぱいの量の情報を登録しているわけではありませんし、ユーザーの求めている質の高い情報を登録できているとも限りません。これは、最大限の情報を登録しようとすると作業が多くなり現実的でないこと、セールスコピーやコメントなど、入力スタッフの知識、経験が必要なものがあり、必ずしも簡単な作業では無いことが原因です。みらいえはこれをチャンスとして最大限活かします。

みらいえでは入力作業の効率化と情報入力のアシスト機能を充実させることで、簡単に豊富な情報を不動産ポータルサイトに出稿できるようになっています。また、セールスコピーの自動生成やコメントの自動生成機能を設けることで、入力スタッフの知識、経験を問わない情報の登録を実現しています。これにより、不動産ポータルサイト内での情報量、質の両面から来訪者が問い合わせしたくなる情報の提供を行えます。


物件入力作業・管理作業を減らします

みらいえでの物件情報の入力作業は自動入力と最新のAI技術でより簡単に、よりすばやく行うことができるようになっています。また、これらの機能で物件情報入力作業における入力者の経験、知識を不要にし、情報入力作業の標準化を進められます。

みらいえでの物件情報の入力には①ビッグデータを活用した物件情報の自動入力、②AIによる画像コメント・セールスコピーの生成が使用できます。これらの機能は単に作業時間を減らすだけでなく、情報量の充実や、作業者の経験を問わない標準化された情報入力作業を実現するように設計されています。これにより、不動産ポータルサイトへ誰でも簡単に反響の取れる物件情報の登録が行なえます。

ビッグデータ活用の物件情報自動入力

みらいえでは過去に公開された物件の情報や、現在募集中の物件情報を自社の物件として簡単に情報登録できる「自動入力機能」が搭載されています。この機能を使用すると、600項目以上ある物件情報の約400項目、7割程度を完全に自動で入力することができます。これまでは、1項目1項目の情報を調べては入力するという作業が必要でしたが、自動入力を利用すると入力したい物件情報を検索し、クリックするだけ、ワンクリックで物件情報を不動産ポータルサイトへ公開できる状態になります。

また、自動入力では周辺施設の登録や沿線駅の登録でも効果があります。物件の所在地から、ユーザーに人気の施設、沿線駅を自動検索し、道のりでの徒歩分の計算までをワンクリックで実現しています。情報入力時間の短縮だけでなく、より反響に繋がる情報の入力が行えるように作られています。

AIによる画像コメント・セールスコピー生成

物件情報の入力作業で大きなウェイトを占める画像やセールスコピーの作成も最先端のAIを使用することで大幅な時間の短縮、品質の向上を実現しました。これまで40枚以上ある物件の画像1枚1枚に対して手動で設定していた画像カテゴリやコメントも、AIが画像の内容を認識し、画像カテゴリの設定と適切なコメントの登録を自動で行います。

また、セールスコピーも登録された物件の情報からユーザーに人気のコメントを自動的に作成します。特にオススメしたいポイントを選ぶだけで、文章を考える必要はありません。

ポータル連動(不動産コンバーター)機能一覧・他社比較

機能みらいえI社E社
対応種別売買 土地
売買 戸建て
売買 マンション
売買 事業用(一棟)
売買 事業用(区分)
賃貸 居住用
賃貸 事業用
システム複数店舗での利用
(ログアウト無しで他店舗に切替可能)
物件管理部屋番号追加
棟情報コピー
物件情報自動入力
(最新の公開物件情報をリアルタイムで取得)
インターネット掲載先指定
(掲載先による表示切替)
キャッチコピー自動生成
(物件情報に基づく提案)
キャッチコピー文字数チェック
(掲載先ごとの文字数チェック)
×
画像のドラッグ&ドロップによる登録
SUUMO点数チェック
画像カテゴリとコメントの自動入力
(自社開発の不動産特化AIを使用)
(テンプレート)
×
画像編集(画像の加工・色調補正・文字入れ)××
物件CSV取込新規物件の登録
類似物件のチェック
重複物件の更新
物件検索物件検索条件の保存
検索結果一覧のカスタマイズ
一括処理物件情報一括修正
物件情報一括コピー
(店舗間可)
×
一括帳票出力
物件案内メールの一括送信
物件確認元付業者別の物件確認画面××
物件情報のその場で編集××
画像一覧画像カテゴリ・コメントのその場で編集××
SUUMO花びらのシミュレーション
HOMES代表物件のスコアチェック××
画像のドラッグ&ドロップによる登録×
コメント一覧備考・コメントのその場で編集××
ポータル出稿管理ポータル出稿状況の確認
その場で出稿設定の変更××
マスタ機能検索タグ
棟(建物の作成)
元付業者
貸主×
カスタム帳票
周辺施設
コメントフレーズ